2012年08月21日

マンU香川、プレミアリーグ開幕戦で先発デビュー

マンチェスターユナイテッド香川真司選手、プレミアリーグチーム開幕戦で先発デビューを果たしました。

先発出場も危ぶまれていましたが、やはり彼の存在は大きかったのでしょうね。
とにかくすごい!
移籍して初の公式戦で先発。しかもチーム開幕戦の大事な試合での先発ですから。

試合は結局、0−1でエヴァートンに敗戦。リーグ制覇奪還を目指すシーズンの開幕戦は、黒星スタートとなりました。

 香川は4−2−3−1のトップ下で先発出場。ユナイテッドはウェイン・ルーニーがワントップに入り、
トップ下でいくつかのチャンスを演出する存在感のあるプレーを披露してくれました。
特に前半左サイドウェルベックへ決定的なパスを供給したプレーは光りましたね。
また、後半から入ったファン・ペルシーとのコンビでの決定的なシーンも得点にはならなかったものの、早くも主力選手との融合が機能したプレーを見せてくれました。

配信ニュースでの彼のプレーを見ている限り、ブンデスリーガでのプレーをそのままもってきた彼らしいボールタッチが見られ、安心しました。
というのも世界最高峰のリーグのひとつといわれているプレミアリーグで、「彼は活躍出来るか?」という憶測も流れていただけに、先ずは合格点を上げたいですね。

今度は自らの得点かアシストをぜひ期待したいところです。 

posted by GOLLA at 09:15| Comment(0) | soccer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。