2012年10月26日

2012女子硬式野球ワールドカップ

古いニュースで恐縮ですが、みなさんは女子の硬式野球ワールドカップの存在はご存じでしたか?

この大会は、2年に一度開催されており、今年5回目を迎えています。
日程は今年8月10日より19日までの10日間でカナダのエドモントンで開催されています。

正式には「IBAF WORLD CUP WOMEN'S BASEBALL 2012」という名称で行われました。

今年の大会は8ヶ国が出場し、熱戦が繰り広げられ、日本代表チームからは女子プロ野球から5人の選手が選抜出場しています。
今年も決勝にコマを進めた日本代表は、アメリカと対戦し、見事3-0で勝利し、なんと3大会連続という快挙を成し遂げました。

今年が5回目ということは既に8年の歴史があるということですね。正直管理人も恥ずかしながら、全く知りませんでした。

サッカーのなでしこジャパンと同様、世界一を勝ち取っている女子野球チームはすごいですね。
そう、3大会連続という実績です。なでしこジャパンが3大会連続で優勝できるか?...ということです。日本の女子野球のレベルが世界一っていうのは他の球技スポーツと比較してもすごく評価できることですね。

You Tubeではこの模様が生中継されたそうです。
なんと大会期間中10日間で約400万回のアクセスがあったそうです。

なお、今年の参加国は、日本、アメリカ、カナダ、キューバ、オーストラリア、オランダ、台湾、ベネズエラの8ヶ国でした。やはり、男子の先進国と同じ顔ぶれですね。

次回(2014年)は見逃さないようチェックしていきたいと思います。

▼決勝戦のダイジェストはこちら

posted by GOLLA at 14:54| Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。