2013年01月28日

ドイツブンデスリーグ 日本語版公式サイト開設!

ドイツ・ブンデスリーガは1月27日(日)、日本語版の公式サイトを開設したと発表しました。

ブンデスリーガのニュースや動画をホットな段階で日本語で閲覧できるこのサイトは、日本のファンが待ちに待ったものになりました。
日本選手の活躍のニュースはもちろん、各試合や日程、チームの公式データなどが掲載されます。
開設記念として、乾貴士選手のインタビューが掲載されています。

日本語版は英語、ポーランド語に続く三つ目の外国語版サイトになります。

今やブンデスリーガは多くの日本人選手が移籍を果たし、多くの活躍を見せてくれています。
昨シーズンまでは、香川真司選手がいたリーグで彼の所属していたボルシア・ドルトムントは2シーズン連続でリーグ優勝を果たしています。

今シーズンは特に乾選手の活躍が光っていますね。この他にも内田選手、清武選手、宇佐見選手、岡崎選手、長谷部選手など、日本を代表する選手が数多く活躍しています。
また、主な日本人選手の出場した試合のヒートマップ(該当する選手のプレーエリア)が表示されるのも興味深いですよね。 

日本語版公式サイト解説にともない、フランクフルトでの記者会見に出席したニュルンベルクの清武弘嗣は「こういうサイトをつくってくれたことに感謝しているし、これからどんどん日本人がブンデスリーガに興味を持てるような用意をしてくれたらうれしい」というコメントを残しています。

日本語版公式サイトがオープンしたことで、より身近な存在となったブンデスリーガは今後も目が離せないですね。

日本語版公式サイトは こちら

posted by GOLLA at 12:16| Comment(0) | soccer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。